北九州 まなびとキャンパス"

まなびとキャンパス・講座

【対象:まちの人・大学生】年齢や職業に関係なく、学びたい人(まなびと)ならだれでも参加できる
ユニークな講座を開催します。大学生が、まなびとプロジェクトに必要な知識やスキルを学ぶためのものもあります。

北九州ビオトープ講座 〜座学編〜

biotope

終了しました

開催日時
2013年12月07日
教室
まなびとESDステーション
先生
成富 勝(九州共立大学)
定員
20名
申込締切
12月6日(金)24時まで
対象
どなたでも
参加費
無料

平成24年10月、北九州市若松区の響灘地区にある廃棄物処分場跡地に、
日本最大級の広さを持つ「響灘ビオトープ」が誕生しました。

このビオトープでは、貴重な生き物が発見され、大きな注目を集めています。
この講座では、生き物の生息空間であるビオトープについて学びます。講座は、平成12年12月7日(第1回)と平成26年2月15日(第2回)の2回実施します。

第1回目はまなびとESDステーションで行います。

具体的には、
①ビオトープとは何か
②ビオトープの重要性
③ビオトープの管理
④ビオトープと生き物
⑤絶滅危惧生物
⑥外来生物などについて

スライドや映像を使って多面的に学び、ビオトープの在り方についてディスカッションします。

【注意事項】

※1:本講座は先着申込みとなっております。
※2:筆記用具、メモ用紙をご持参下さい。
※3:本講座は無料講座です。
※4:申込みした場合で、どうしても参加できない時は、必ず申込登録メールに記載のアドレスへ連絡ください。

【講座の流れ】

15:30 受付開始
16:00 講座(前半の部)
17:30 休憩
17:40 講座(後半の部)
19:10 終了

今回の先生

naritomi2
成富 勝(九州共立大学 経済学部)

成富 勝(なりとみ まさる) 九州共立大学 経済学部 教授 佐賀県佐賀市出身、力道山・空手チョップ世代。 平成元年(1989)福岡市から北九州市に移り住みました。NPO法人・北九州ビオトープネットワーク研究会の 副理事長 [...]

今回の教室

0005_a
北九州まなびとESDステーション

まなびとESDステーションは北九州10大学の学生や、まちのみなさんを対象に、 まちなかでユニークな講座やセミナーを開催します。年齢関係なく、学びたい人が自由に集う、 北九州市の歴史ある商店街・魚町銀天街に生まれる施設です [...]