北九州 まなびとキャンパス"

まなびとキャンパス・講座

【対象:まちの人・大学生】年齢や職業に関係なく、学びたい人(まなびと)ならだれでも参加できる
ユニークな講座を開催します。大学生が、まなびとプロジェクトに必要な知識やスキルを学ぶためのものもあります。

【学生限定】「未来づくりのための教育」ってなんだろう?〜ESD入門〜

ESD

終了しました

開催日時
2014年01月26日
教室
まなびとESDステーション
先生
三宅 博之(北九州市立大学 法学部政策科学科)
定員
20名
申込締切
1月25日(土)24時まで
対象
学生
参加費
無料

まなびとESDステーションが3月にスタートしました。
しかし!結局のところ、

「ESDとはなんねぇ~?」

という学生やまちの方はたくさんいると思います。

そこで!!
地域活動に携わることになる学生にまずは聞いて欲しい、ということで、今回は学生限定で、ESDとはなにか?を簡単に説明し、環境未来都市と呼ばれる北九州市でなぜESDが必要なのか、また、どのような取り組みがなされているのか、まだ足りないところはどこかなどについて、世界のESDの動向と合わせながら学習していきます。

学生のみんなが3月17日のオープンセレモニーの中でのプレゼンテーションで、
「未来づくりのための教育」と言い換えてくれた”ESD”について、みんなで学んでみましょう。

今回の先生は、ESDに深く携わっている北九州ESD協議会 三隅さん、北九州市役所 徳永さん、北九州市立大学 三宅先生に行なって頂きます。

このまなびと講座を通じて、自分自身にとってのESDを見つけ出してもらうために、ESDの活動を盛り込んだワークショップも取り込みます。そこではESDの手法の一端も披露いたします。ご期待ください。

【注意事項】

※1:本講座は先着申込みとなっております。
※2:筆記用具、メモ用紙をご持参下さい。
※3:本講座は学生限定の無料講座です。
※4:申込みした場合で、どうしても参加できない時は、必ず申込登録メールに記載のアドレスへ連絡ください。

【講座の流れ】

12:30 受付開始
13:00 1限目 ESDの簡単な説明(理論、世界的な動き、北九州ESD協議会の取り組み)
14:30 休憩
14:50 2限目 環境未来都市としての北九州市を読み解く
16:20 休憩
16:40 3限目 各グループによる発表
18:10 講座終了

今回の教室

0005_a
北九州まなびとESDステーション

まなびとESDステーションは北九州10大学の学生や、まちのみなさんを対象に、 まちなかでユニークな講座やセミナーを開催します。年齢関係なく、学びたい人が自由に集う、 北九州市の歴史ある商店街・魚町銀天街に生まれる施設です [...]