北九州 まなびとキャンパス"

まちの先生

ここは、大学の教員、学生、まちの人、企業の経営者など、
だれもが先生に、だれもが生徒になれる「まなびと」が集まる学びの場です。
ここでは、そんなまちの先生、大学の先生、活動している学生たちを紹介します。

林 和久(株式会社久兵衛 代表取締役)

hayashi

林 和久(はやし かずひさ)
株式会社久兵衛

芦屋町出身。八幡中央高、東洋大で剣道に打ち込み、1985年に大手百貨店「そごう」に入社。そごうの2000年に事実上倒産を受け、大好きだった小倉南区のうどん屋「津田屋官兵衛」に立ち寄り、うどんの味に感銘を受け頼み込んで店に弟子入りし、6年間の修業を経て2007年にうどん家久兵衛開業から2011年天ぷら八兵衛・2012年こがね食堂七兵衛を開業に至り、多くのメディアにも注目されている。現在、仕事と両立しながら北九州市立大学に通っている。

株式会社久兵衛
www.kyu-be.com/

[この活動に携わる学生へメッセージ]
こういう時代だからこそ、若い人が地域に出て多くのチャレンジをしていくべきです。
私はそんな若い人達のために、できる限りのフォローをしていければと思っています。