北九州 まなびとキャンパス"

まちの先生

ここは、大学の教員、学生、まちの人、企業の経営者など、
だれもが先生に、だれもが生徒になれる「まなびと」が集まる学びの場です。
ここでは、そんなまちの先生、大学の先生、活動している学生たちを紹介します。

藤澤 健児(NPO法人ANGEL WINGS)

fujisawa

藤澤 健児(ふじさわ けんじ)
NPO法人ANGEL WINGS 理事長
一般社団法人 九州防災パートナーズ 代表理事
福岡県災害ボランティア連絡会 監事
日本防災士会九州ブロック支部連絡協議会 顧問
藤澤行政書士事務所 代表
北九州市立横代中学校PTA顧問

1964年大分県出身。防衛大学校理工学部航空工学科卒業。海上自衛隊でヘリコプター操縦士として勤務。平成9年自衛隊退職。平成18年2月にNPO法人ANGEL WINGSを設立し、航空機を利用した災害支援を中心に活動。東日本大震災では津波警報発令中、航空機による福岡県の海岸線のパトロールフライトを実施。また、支援物資(歯ブラシ4700本)を花巻空港まで空輸。
災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)からの派遣で岩手県内の災害ボランティアセンターの支援を行い、現在も継続して支援活動を実施している。
九州北部豪雨災害では支援Pからの派遣により、大分県日田市及び福岡県内の災害ボランティアセンターの支援を実施。
平成25年1月に一般社団法人 九州防災パートナーズを設立。平常時における防災活動として災害ボランティアセンター設置運営訓練や自治会・中学生などに対しての防災研修会を実施。

一般社団法人生き方のデザイン研究所
www1.bbiq.jp/angel-wings

[この活動に携わる学生へメッセージ]
学生の皆さん、自分の夢を大きな声で語ることができていますか?
なんのために生きるのか?なんのために働くのか?考えたり悩んだりする大切な時期だと思いますが、夢を語ることで生き方をデザインするヒントがみつかります。いっしょに夢を語り合いましょう!!