北九州 まなびとキャンパス"

レポート

北九州まなびとESDステーションでは、まちなかで様々な活動が行われています。
ここでは、それらの活動のレポートを更新していきます。

【レポート】北九州ビオトープ講座 〜フィールドワーク編〜

biotope1

フィールドは3箇所とも芯から凍える寒さでした。
特に、響灘ビオトープでは強い風が吹きつけており、
センターの人も特に寒いと話されていました。
珍しい猛禽類のチュウヒ、チョウゲンボウを見ることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参加者からの質問は各フィールドであり、
学生と一般参加者との交流もあり、それぞれに刺激を受けた一日となったようです。
また、参加者からは、「参加してよかった」、「大変良かった」、
「おかげ様でいろいろと珍しい場所、生き物との出会いを楽しませていただきました」との言葉をいただきました。