北九州 まなびとキャンパス"

レポート

北九州まなびとESDステーションでは、まちなかで様々な活動が行われています。
ここでは、それらの活動のレポートを更新していきます。

【レポート】コラージュデザイナーに学ぶ~誰でもできるコラージュアート作り~

今回の講座のコーディネーターは城昂邦(じょうたかくに)さん。
北九州市立大学 地域創生学群 小倉活性化PRJに所属している学生です!
「コラージュというものが気軽に誰でも楽しめるアートであることを伝えたい」
という想いから今回の講座が企画されました。

今回の講座の講師の紹介をします。
オカザキデザイン代表のオカザキトモノリさん。
北九州市在住のグラフィックデザイナー。
メルカート三番街の余白にてデザイン事務所兼アトリエを構えて活動中の方です。

講座の最初、コラージュとはなにか、どのように作るのかを
オカザキさんからプロジェクターを使って簡単な説明をしていただいた後
生徒の皆さんの制作が開始です!

13-11-30k1
13-11-30k2

北九州にゆかりのあるチラシや雑誌などを切り抜いてのコラージュ!
最初は何を作ろうか皆さん悩んでいましたが、オカザキさんの
「コラージュには正解がなく、自分が思ったように作っていけばいい」
という言葉をいただいて、参加者の皆さんも気が楽になったのか
次々とチラシや雑誌を切り抜いて紙に貼り付けていました。

13-11-30k3
13-11-30k4

約50分間の制作後、作り終えて満足そうにしている方もいれば、
時間が足りず、制作を続ける方もいらっしゃいました。
制作の後にはオカザキさんによる作品解説の始まりです。
1人1人の参加者の作品に目を通し解説していく中で、
この部分を背景に使ったらおもしろいな、こういう貼り方もおもしろいな、
などの新たな発見もあり、参加者の皆さんも自分で作るためのいいきっかけになったのではないでしょうか。

解説が終わり、最後に全員で写真撮影。

13-11-30k5

和やかな雰囲気の中無事講座を終えることができました。

コラージュはいつでも、どこでも、どんな方でも楽しむことができます。
自分で作ったコラージュを部屋に飾ってみるのも素敵ですね。