北九州 まなびとキャンパス"

レポート

北九州まなびとESDステーションでは、まちなかで様々な活動が行われています。
ここでは、それらの活動のレポートを更新していきます。

「アナーコット」カンボジア教育支援プロジェクト~近況報告3~

「アナーコット」
カンボジア教育支援プロジェクト
~近況報告3~

4月29日 キタキューカフェに参加しました。
「キャンパスにはない 出会いが、ここに」ということで、ここでも初めて会う人たちがたくさん。「じゃんけん列車」というゲームをしたあと、知らない人とグループになって、「今まで自分が頑張ったこと」について語り合いました。
この人はこんなことを頑張っていたのか、と知ることで、よし!自分も頑張ろう!と意気込んでいる人がいっぱいいました。

トークライブのテーマは「本気は癖になる」。
“本気”になることで、自分に自信を持つこともできて、自分の可能性を信じることもできるようになる。“本気”っていいなぁと思いました。

話を聴いて思ったこと、感じたことを踏まえて、それぞれ紙に“これからの大学生活をどのようにするか”決意を書きました。またたくさんの人と仲良くなりました。
近況報告3-1

近況報告3-2
その後、WATCHa!! 編集長の篠田さんに来ていただいて、カンボジア産黒こしょうクッキーの販売に使用する、ロゴについて会議をもちました。
近況報告3-3

近況報告3-4
自分たちだけでは見えていなかったところを、篠田さんに引き出してもらえて、また私たちも前進できそうです!!ありがとうございます!!
ロゴの出来上がりが楽しみです♪

西南女学院大学 3年 副嶋美樹