北九州 まなびとキャンパス"

レポート

北九州まなびとESDステーションでは、まちなかで様々な活動が行われています。
ここでは、それらの活動のレポートを更新していきます。

時代をさかのぼるファッションショー

歴史をたどるファッションショー開催
DSC07933

北九州大学のファッションサークルmArsの学生が中心となって
企画しました。
DSC07928
中屋ビルは、もともとはファッションビルで、小倉の「おしゃれ文化」を
牽引してきました。
<

歴史の流れの中で、10年以上前にファッションの発信地という役目を終え
1F以外は、遊休物件となっていました。

今回のショーの企画は
新しい価値を提供できるビルに4月に生まれ変わろうという
今回のリノベーションのタイミングで
50年代 60年代、70年代、80年代の
ファッションを再現しました。
DSC07964
DSC07917
DSC07918

当時の音楽に乗せて、螺旋階段からから登場、
レッドカーペットを通って商店街の通りに出て行くモデルに、
行き交う人々は足を止めて、
ひとときのタイムマシンの旅を楽しんでおられました

なんだか、ビルがとても喜んでいたように感じる15分でした。
DSC07939